諦める 夢・願望・成功・・・・・本当の意味

諦めてください・・・・

「諦める」ということについて。 (成功のためのメソッドや思考法として捉えないでください)

「諦める」という言葉には、マイナスな意味が含まれているように思えますよね。夢を諦める、成功を諦める、恋を諦める、豊かな生活を諦める・・・・などなど。

しかし、本来「諦める」という言葉の意味というは、簡単に言えば、”物事の原因・要因を明らかにする”  ”ありのままに見る” といったものです。ですから、ある目的の達成を中断させるという意味ではありません。

「諦める」の解釈はこちらがわかりやすいかもしれません。Yahoo知恵袋の回答
「諦める」とは、物事を明らめる=明らかにするという意味合いも含んでいるのでしょうか。

言葉遊びをするつもりはありません。ただ、人生を楽しくする上で、「明らかにする」「要因をはっきりさせる」「ありのままに見る」という意味での、諦めは大事です。

私が最も”諦める”ことを薦めることは、自分自身の在り方に関する思い込みです。
特に、
「私には力がない」
「私はたいした人間ではない」
「私は間違っている」
「私には能力がない」
「私は嫌われている」
「私は愛されない」
「私には価値がない」
「私はちっぽけな人間のひとりである」

このような、あなたが勝手に決め付けている大前提を諦めることをお勧めしたいのです。

嘘を信じ続けようとすることを諦めてください。
わざわざ自分の価値を落とそうとすることを諦めてください。

o0640044713469737663

何の役にも立たない、あなた自身の在り方についての大前提に固執する姿勢を諦めないと、新しい自分の在り方を決めることはできません。

どんなに素晴らしい情報を知ったとしても、過去の情報に執着していては、受け入れることはできません。

過去の記憶や他人の言葉を引っ張り出して、「自分にには価値が無い」という前提を採用し続けることを諦めきれないと、「自分には価値がある」という前提を採用することはできません。

o0489064013469741783

もう、諦めちゃってください。

全部諦めて、自分はスゴイということを受け入れてください。自分が世界の中心にいることを受け入れてください。

悩み、苦しむのは、間違った前提に固執し続けているからです。それ以外に理由はありません。他人に依存し、他人の言葉に影響され混乱するのは、「自分は何も知らない」「今の自分では現実を変えられない」「私はこの人よりも劣っている」という前提に固執しているからです。

だからと言って、ひとつひとつ観念や思い込みを洗い出して、諦め手放していく必要もありません。

本当の自分は、”意識”であり、自分の世界の源泉であり、人間というアバターを通して世界を体験しているということを、諦めて受け入れちゃえばいいのです。

究極的には、

「私は70億人いる人間のうちのひとりである」という大前提を諦めて、

「私は神(と同質の存在)であり、世界は自分のために存在している」という大前提を受け入れてしまえばいいんです。

神々の遊び・・・ 神意識で人間ゲーム体験

この大前提さえ受け入れることができれば、すべてが解決します。問題なんて最初から無かったことに気づきます。他人に依存したり、情報を外側に求め続けることが不要だったことに気づきます。「どうすればうまくいくのだろう?」「この世界はどうなっているのだろう?」こんな疑問も消えていきます。なぜならあなたが世界の中心であり、あなたの世界にはあなたしかいないことに気づくからです。

あなた=他人

あなた=世界

あなた=すべて

一時でもいいからこの事実を受け入れてみてください。自分は神そのものであることを受け入れてみてください。

時間がかかることではありません。「諦める」ことをメソッド化しないでくださいね。

●人間ゲーム設定変更メソッド

●Twitter (eric358game)


引き寄せの法則 ブログランキングへ

クリックしていただけるとうれしいです。


PAGE TOP