条件など無い

前回、「しなければならないこと」「すべきこと」などない という記事を書きました。達成するには何かをすべきだ!という考えは勘違いなんです。

「すべきことが無い」ということは、条件が無いとも言えます。

私たちが何かを達成しようと考え始めたとき、まず条件から探し始めます。○○しなければ、□□は手に入らない、○○しなければ□□の状態にはなれない・・・・・このように、目的の□□は今ここに無い!私の物ではない!という大前提で、○○という条件ばかり探し始めます。

本来、誰にでも当てはまる絶対的な条件などないんです。そんなものないのに、自分で条件を勝手に作り出したり、他人から条件を聞き出そうとします。成功者でさえ、私たちに条件を提示し、その条件を満たさなければ、成功できないと私たちに指導します。

絶対的条件は無いけれども、条件があるように見えてしまうのは、誰もが条件を創り出す能力までも持っているからです。○○しなければ□□できないというひとつのストーリーを創り出すことも可能なのです。だから条件があるかのような勘違いをしてしまうのです。

(三次元世界+時間)にいる人間として生きている私たちとしてはそれを理解できません。自分の素晴らしい能力に気付いていないので、その能力を望まない方向に使ってしまいます。

ですから、まず気付いてください。そして自分には望む現実を選択する能力が無いという思い込みを諦めてください。

諦める 夢・願望・成功・・・・・本当の意味

あなたは照観者

条件が無いとすれば、今ここで何者にでもなれるし、どんな状態にでもなれます。”時間”という条件さえ必要ないからです。

”いまここ”の本当の意味

現実を見て、判断しなくなります。自分の思考・感情・行動を望む結果と結びつけなくなります。
「すべきこと」「考えるべきこと」「思うべきこと」からも解放されているはずです。現実的努力、スピリチュアル的努力からも解放されます。

願望実現メソッドからの解放

o0640042613469734934

条件など無い でした

●人間ゲーム設定変更メソッド

●Twitter (eric358game)


引き寄せの法則 ブログランキングへ

クリックしていただけるとうれしいです。


PAGE TOP