欲しがっていい

引き寄せの法則や潜在意識で願望を実現させようとする時に、

「欲しがってはいけない」
「期待してはいけない」

という「決まり」のようなものがあるようですが、それを真に受けて、「欲しいと思っちゃだめだ・・・・期待していてはだめだ・・・・」という風に自分を「決まり」に合わせる必要はないと思います。

何かを「欲しい」という思考が、エゴのものであるとしても、実際に「欲しい」と思っているのは事実です。確かにエゴは自分の本質ではないですし、自分のほんの一部分なのですが、「欲しい」という気持ちは嘘ではありません。ですから、無理やり「欲しい」という気持ちを抑え込む必要もないのです。

ただし、「私は世界に70億人いる人間の内のひとりである」という”常識的”な認識でいると、やはり物事を”引き寄せ”たり、”創造”するのは難しいかもしれません。

このブログでは何度もお伝えしていますが、私たちの本質は”意識”です。意識が映写機のように現実を映し出し、人間というアバターを使って現実を体験しているのです。

o0640041513456483006

この、私たちの本質である”意識”の視点で、何かを欲しがることは何も問題ありません。”意識”として、○○を体験したい!という欲求を持つことは、人生を楽しむのに不可欠です。

ただ、「欲しい」という欲求が、”不足感”から発せられると、やはり不足を体験することになり、目的のものを手に入れることは難しいでしょう。

そうではなく、”すべての物・体験が自分のために用意されている”という充足感があって、そこから何かを「欲しい」と思えば、確実に手に入れられます。

本来、あなたの世界には”充足”しか存在しないのです。不足というのは嘘です。

例えば、高級レストランの豪華バイキングがあるとしましょう。

o0640042213468744006

不足感を抱え込んでいる、”人間”としての私たち(エゴ)にとっては、まず、レストランに入る方法を考え始めます。それ以前に、「私にはふさわしくない」「私には似合わない」などと、入る意図さえ放棄してしまうかもしれません。入りたいと思っても、結構なお金を払わなければならないと思い込んでいるので、入口で躊躇してしまいます。”もっとお金持ちになってから食べに来よう” ”ボーナスが入ったら食べに来よう”・・・・と先延ばしするのです。食べたいものがたくさんあるのに、我慢することになります。そこから努力が始まります。今はまだダメだからもっと成長して、お金持ちにならなければいけないと思い込んでいるからです・・・・・・・

o0640042613468737831

本来充足しかない”意識”としての私たち(本当の自分)は、何の条件もなく、レストランに入ることができます。ふさわしくないなどという遠慮や謙遜とは無縁で、堂々としています。レストランには、世界中の料理が並んでいます。フランス料理でも中華でも和食でも、自分の好きなものを選んでいいのです。あなたが「コレが食べたい!」と言えばすぐお皿に盛ることができますし、「アレが食べたい!」と言えば、スタッフに持ってこさせるこもできます。心ゆくまで料理を堪能することができるのです・・・・・

”人間”として生きることと、”意識”として生きることはこれほど違いが出てくるのです。もちろんどちらかが正しいとか、間違っているというわけではありません。ただ、私たちはどういう人生を生きるかを選べる立場にあるというだけです。

o0640045213468749057

本来、「欲しい」「体験したい」という意図だけで手に入れられるのに、今のままではダメだという勝手な判断のせいで、目的を先送りしているだけなんです。あなたの本質は”意識”であり、素晴らしいパワーを持っているので、「手に入れるためには何かしなければならない」と決めつければ、その通り、「何かをしなければ手に入らない状況」を創り出すことになるのです。

謙遜や遠慮をしてもいいのですが、趣味の問題なので、他人に強制しなくていいですし、強制される必要もありません。
「自分は生きる価値が無い」「自分は存在しているだけで価値がある」どちらも正しいのです。あなたにとっては。どちらを選ぶかは趣味の問題です。あなたが好きな方を選んでください。

誰にでもあてはまる法則やルールは無く、それぞれが決めたとおりの現実を映し出して、体験しているのですから、自由に自分の在り方を決めてください。

努力したければすればいいし、修行したければすればいいのです。

完全性を備えた”意識”という立場で、人生を楽しんでもいいのです。そういう立場を選んだら、”自分のために用意されているすべての物・体験”の中から、「これが欲しい!!」と、どんどん欲しがっていいんです。子供が親に「これがほしい!!」と言うように。充足感のもと何かを欲しがるようになると、むやみに手元にかき集めようとはしなくなります。失うことも恐れません。

元々全部自分の物であることを知っているからです。

o0640042613468750003

”不足”が前提で、何かを欲しがるのか、”充足”が前提で、何かを欲しがるのか。結果は違ってきます。好きな方を選んでください。すべて皆さん次第ですから。

欲しがっていい でした

●人間ゲーム設定変更メソッド

●Twitter (eric358game)


引き寄せの法則 ブログランキングへ

クリックしていただけるとうれしいです。


PAGE TOP