幸せと実現 過去・今・未来

「願望実現」 と 「幸せ」「喜び」「自信」「いい気分」は本当は関係ありません。

”今ここ” で

「幸せ」
「いい気分」
「喜び」
「自信」
「余裕」

を選択・採用することもできますし、

”今ここ” で

「実現」
「叶っている状態」

を選択・採用することもできます。

何を選択・採用するのも「無条件」 だからです。

この動画も正しいのですが、「いい気分」だから「実現する」「うまくいく」というと決めつける必要も無いので、

どんな状態も”実現”も、無条件で採用できることを知ってください。
「いい気分」も「実現」も同時に無条件に採用するのが楽しいでしょう。

”条件がある”と思えば、エゴが顔をだし、その通りの現実を体験するでしょう。「今は不幸」「今実現してない」という前提を知らぬ間に採用し、「努力して幸せになる」「将来実現させる」を採用することになります。そのままでは不完全と考えるエゴは、自分の存在価値を外側に証明するために努力を続けるでしょう。

でもエゴには限界が来ます。体がボロボロになるかもしれません。もう自力ではどうしようもなくなる状況になるかもしれません。でもそれが本当のワタシに気づく機会でもあります。条件に縛られる必要はなく無条件に選択・採用することができること、そのままで価値があったこと(価値が無いはありえない)に気づくのです。

でもエゴの限界が来るまで待つ必要はありません。

「今ここ」で無条件に選択・採用していいのです。それが本質ですから、勘違いをやめるだけです。

●過去・今・未来

o0640064013808948042

「未来の幸せ」を想定するのもいいですが、その前提を「今が幸せじゃないから」にするのではなく、「今も幸せだし、未来も幸せ」と決めてください。

「今が幸せなら、未来も幸せ」
「未来が幸せなら、今も幸せ」

過去への後悔や反省もやめましょう。悪いわけではないですが、楽しくないでしょう。

「過去も今も未来もすべて幸せ・常にベスト」を採用してください。大前提を決めたら余計な後悔や不安は必要ありません。

みなさんが「幸せ」を採用すれば、「過去・今・未来」が幸せになってしまうのです。
みんさんが「常にベスト」を採用すれば、「過去・今・未来」が常にベストになってしまうのです。

過去・今・未来はセットです。それを知った上で、「今ここ」での幸せ・実現を採用するのが楽だし楽しいんです。採用する権利は最初から持っていました。主権者として採用してください。

幸せと実現  過去・今・未来 でした

※皆さんの中で、どんどんシンプルにしてください。やるべきこと、考えるべきことを減らして楽になってください。できるだけ「今ここ」の在り方に目を向け、余計な後悔や心配を減らして、「今ここ」を楽しむことをオススメします。
●人間ゲーム設定変更メソッド
●Twitter (eric358game)


引き寄せの法則 ブログランキングへ
クリックしていただけるとうれしいです。


PAGE TOP