人生の検索欄に何を入れるかが問題

人生の検索欄に何を入れるかが問題。検索内容によって表示される結果が変わるのは当然のことです。それをこの「人生ゲーム」にも当てはめるのです。シンプルな仕組みを利用してください。

人間としての私たち(アバター)が生きている世界というのは、私たちの本質(ひとつの意識)が決めた(選択・意図)通りに現れています。これは
検索エンジンの[入力内容と検索結果]に例えられます。
GoogleやYahooの検索欄に何か言葉を入れると、それに関連する情報が得られますよね。入力した言葉と無関係の情報はまず出てきません。

人生も同じです。

検索欄への入力=今、思っていること・自分の在り方・意図
検索結果=現実
検索結果をつなぎ合わせたもの=人生

このように捉えてください。非常に淡々としています。

検索欄に、「人生って楽しい」と入力すると、
検索結果として、”アバターとしての私”の現実に、「人生は楽しい」という内容の出来事が”起こって”きます。

検索欄に、「私は価値の無い人間だ」と入力すると、
検索結果として、”アバターとしての私”の現実に、「私にはやっぱり価値が無い」思うような出来事が”起こって”きます。

o0640042513457389020
この一連の流れは、意識しなくても、”アバターとしての私”が生まれたときから続いています。

私は”人生で遊ぶ”ことを皆さんにおすすめしたいのですが、
これは、”意識して検索欄に入力しましょう”ということなのです。

人生で遊ぶポイントは、
”誰が” 検索欄に入力しているのか、
”何を”入力するのか

の二つを知ることです。

まず、”誰が”入力しているのか?

それは、このブログで何度もお伝えしていることなのですが、私たちの本質である”ひとつの意識”です。言葉では伝わらないと思いますので、今回も動画の助けを借りましょう。

”アバターとしての私”の顔を指さした先にあるのが、私たちの本質である”ひとつの意識”です。そこに形はありません。そのカタチの無い意識から、単一の目で世界を観察し、且つ、人間の体をアバターとし、世界を五感を通して体感しているのが本当の自分です。

検索欄に入力する立場にいるのが、この、本当の自分(ひとつの意識)なんです。

では、”何を”意識的に入力するのか・・・・

それは、アバターの目線で何を見たいのか、アバターの体で何を体感したいのかを入力すればいいんです。

もちろん意識して検索欄に入力しないからといって、何も起こらないということはないのですが、自分の好みを入力して、現実で体験することだって可能なのです。
入力⇒結果という方向でしか検索システムは働いていないので、結果から入力内容を決める必要などありませんよ。結果から判断し入力すれば、再び同じような結果を体験するだけです。
o0640045213457392772
このシステムを有効活用してください。検索欄の入力は淡々とやればいいのです。あとはアバターとして現実という結果で楽しめばいいだけです。

”アバターとしての私”の観念とか潜在意識とか感情などはあまり気にせずに、ひとつの意識として好きなように検索欄に入力してください。
その結果、”アバターとしての私”にとっては、”なぜかわからないが”現実が自分の望みに沿って動いていくことに気づくでしょう。

●人間ゲーム設定変更メソッド

●Twitter (eric358game)


引き寄せの法則 ブログランキングへ

クリックしていただけるとうれしいです。


PAGE TOP