○○のはず・・・という決めつけ

いろいろとご質問をいただき、多くの人がつまづきやすい点がわかりました。

それは

「設定」したから、○○になるはずだ!

というエゴの決めつけに反応しているということです。

・エゴと一体化しないでください
・エゴに乗っ取られないでください
・エゴのリアクションに惑わされないでください
・エゴを子供のように扱ってください

エゴの理解について 親・子の関係

と書いてきましたが、”願望”とか”実現”についてだけ考えるなら、

・「設定」したから○○になるはずなのに・・・・というエゴの勝手な決めつけに影響されないということです。

実際は、ワタシ(意識・スクリーン)の設定(意図)は瞬間的に反映されており、常に”ベスト”なことしか起きていません。本来は安心しかないのです。「完璧」です。
エゴは三次元世界において設定(選択・採用・意図)するためのツールとして利用するものです。「完璧」を前提として、”こう在りたい” ”これが楽しそう” と選ぶのはいいんです。それもエゴだからダメと思わなくていいんです。
ツールを利用するだけですから、非常に淡々としています。

意図は意図 リモコンのボタンを押すのに力はいらない

そこから先にワナがあります。

不安定・不完全なエゴは「完璧」「常にベスト」を信じられず、勝手な判断を下してしまうのです。

「設定」したのに、そうなってないじゃないか
「設定」のやり方が間違っているのではないか
「設定」通りの思考・感情になってないからダメなのではないか
「設定」通りの行動が出来ていないからダメなのではないか。
「設定」とは違う行動をとってしまったからダメなのではないか。

エゴの勝手な判断を基準にしてしまうのです。

(悩む方はここでつまづいていると思います。本には少し書いていましたが、ブログ記事にはこのことについてあまり詳しく書いていませんでした。申し訳ありません。)

●「設定」したから起こってくる 常にベスト

起こってくる現象も、エゴの不安も判断もリアクションも・・・・すべて「設定」したから自然と出てきたものです。スクリーン上に映し出されたものは実は「設定」したから映っている。

すべての現実・現象も設定通り・・・・
○○になるはずだ!といったエゴの決めつけ・リアクションも設定通り・・・・
エゴがネガティブになっても心配しても設定通りです。

「常にベスト」

ですから、
エゴとの一体化をやめる。惑わされない。

エゴが子供のように騒いでも、”大丈夫”しかない。「完璧」しかないので、それ以外はすべて勘違いであると分かっているいるワタシが基準です。

エゴの「○○のはず!!」は見当違いです。

「私は豊かだ」・・でも貯金が無いし・・・バイトしかしてないし・・・借金だらけだし・・・安月給だし・・・豊かなら貯金が増えるはずだ・・・給料が増えるはずだ・・・・宝くじが当たるはずだ・・・・

「私はモテる」・・・でも出会いが無いし・・・・太ってるし・・・合コンで相手にされなかったし・・・
モテるならすぐに出会えるはずだ・・・ナンパされるはずだ・・・・痩せるはずだ・・・毎日声をかけられるはずだ・・・

「事実」なんて、くそくらえですけど?

そのように考えるのは仕方がないのすが、○○のはずだ!!!といったエゴの判断は勝手な妄想です。(起こっている現実・エゴの判断・リアクション)を基準にするのは”人間ゲームが下手”と考えてください。

ワタシ(意識・スクリーン)の能力に差はありません。ただ人間ゲームの上手い下手はあるでしょう。

でもその違いは「エゴの判断・現象に惑わされるかどうか」だけです。

下手だからダメとか下手だから努力して上手くなろうとか考えないでください。自分を責める必要は全くありません。

 

「○○のはずだ!!」というエゴの声を聞き流すだけ。ワガママな役者が騒ぎだしても監督がしゃんとしておく。惑わされてオロオロしない。コロコロ設定を変えない。

エゴの思考だけでなく、”行動”についても同じです。「設定」したから○○しておくべき・・・「設定」したから○○してたらおかしい・・・・全部見当違いです。

スクリーンの中の現象・出来事に無関係に設定できるワタシは自由そのものです。そちらが本質。

「○○すべき」「○○であるべき」「○○であるはず」「○○してはならない」「○○と思うべき」「○○考えてはいけない」といった「べき」思考とは無縁です。

 

ワタシの「設定」とスクリーンの中の出来事・エゴの思考・行動を分けてください。
別次元なんです。そこに本当の自由と選択権があります。

”引き寄せの法則” で「願望を手放す」とか「コントロールを手放す」と聞いたことがあるかもしれません。それは「設定通り」の常にベストな状態しかないので、現象に対するエゴの勘違いに気を取られなくていいということです。

●「設定」したから○○のはずだ!!というエゴの判断は見当違い
●ワタシ=スクリーン上のすべて  「常にベスト」

別次元の本当の自由・無条件の自信・絶対的な安心を基準にしてください。

○○のはず・・・という決めつけ でした

※実現を諦めるということではありません。でも私から「こうすれば実現しますよ・・・」とは言いにくいのです。それがまた条件になるからです。みなさんの中に既に真実があります。

●人間ゲーム設定変更メソッド
●Twitter (eric358game)


引き寄せの法則 ブログランキングへ
クリックしていただけるとうれしいです。


PAGE TOP